amazonギフト券には、いくつかの種類があります。

使用方法は変わりませんが、自分用とプレゼント用など用途によって使い分ける際に便利です。

どんなamazonギフト券があるのかを紹介していきます。

おもに自分で使うタイプ

自分で使うのに便利なのがチャージタイプです。

自分のamazonアカウントに登録すると、電子マネーのように使用できるようになります。

チャージタイプというぐらいですので、後から好きな金額分を追加することも可能です。

また、コンビニなどの店頭で販売されているカードタイプを購入しているという人も多いでしょう。

このカードタイプは、カード自体に価値があるのではなく、そこに記載されているギフト券番号に価値があります。

その番号を自分のamazonアカウントに登録すると、チャージタイプと同じく電子マネー的に使用できるようになるというものです。

そんなチャージタイプの2種類の特徴を簡単にまとめました。

カードタイプ

コンビニや家電量販店で買えるカードタイプは固定金額タイプのものと1500円から5万円の間なら1円単位で買えるものの2種類があります。

購入する方法は基本的には現金のみですがファミリーマートではファミマTカードの利用時のみ購入できちゃうんです。

ただし、あまり知られていないせいか店員に断られた!という人も。

ですが買えることは事実ですし問題もないので店員さんにしっかりと調べてもらってください。

チャージタイプ

チャージタイプはamazonプライム会員が利用するとお得な事をご存知でしょうか?

実はamazonにはamazonポイントというものがあり1ポイント1円として利用可能です。

そんなamazonポイントですがamazonギフト券のチャージタイプでチャージすると金額に合わせて還元したポイントが貰えます。

その時にプライム会員ですと通常会員が現金をチャージするより0.5%も還元率が高いんです。

amazonで一月に何度も買い物をするといった方はチャージタイプがおススメです。

プレゼントにおすすめのタイプ

自分用ではなくプレゼントとしてamazonギフト券を贈りたい場合に適しているのはEメールタイプ、ボックスタイプ、グリーティングカードタイプ、封筒タイプの4種類です。

amazonギフト券の価値はギフト券番号にありますが、そのままプレゼントするのは味気ないですよね。

そこで出来たのが上記4つのプレゼントタイプのamazonギフト券です。

ですamazonギフト券をプレゼントとして贈った事がない方はどんあものか分からないと思います。

そこでプレゼントタイプのamazonギフト券4種類の特徴を簡単に説明します。

Eメールタイプ

Eメールタイプは贈りたい人のメールアドレスさえわかれば、どんなに遠くに住んでいる人にでも送る事ができるの事が魅力です。

忙しくて会うのが難しい友人などにも送る事ができますしメールには自分の好きな写真を使って遅れちゃいます。

友達との思い出の写真などを使ってもいいかもしれませんね。

15円から送る事ができます。

ボックスタイプ

オシャレだったり可愛いボックスを相手の好みに合わせて選び、その中にギフト券を入れて送る事ができます。

箱の種類は10種類以上あるので好みのタイプは見つかるはずですよ。

箱代は無料でギフト券は5千円から購入可能です。

グリーティングカードタイプ

ボックスよりも安い金額の1000円から購入できますので、手軽に贈れます。

お祝いのカードが入っていてカードには空白のスペースがあるのでお祝いのメッセージや絵やを描いたりも出来ますよ。

グリーティングカードは無料で選べますし種類も豊富です。

封筒タイプ

封筒タイプも上記2つと基本的な事は同じで気に入った封筒にギフトカードを入れて贈る事ができます。

封筒のデザインは落ち着いたものが多いので大人の方にもプレゼントしやすいはずですよ。

勿論、封筒代は無料です。

amazonギフト券は種類豊富でプレゼントにも最適

あなたに合ったamazonギフト券はありましたか?

人気のamazonギフト券は種類が豊富にあります。

その種類の分だけ色々と使う事ができるのは嬉しい事ですよね。

自分が使う分には普通のカードタイプで良いですが大切な方にプレゼントするときに色々な候補がある事は大きなメリットです。

もしプレゼントで迷ったときにはamazonギフト券をプレゼントしてはいかがでしょうか?